スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
純粋でいたいな
2006 / 08 / 10 ( Thu )
21歳のお友達がいます

彼女と話していると、時々、その心や言葉の美しさに、切ないくらい感動してしまう時があります

そう、私も学生時代の時は、そんな事言ってた・・・
そう、私の学生時代の友達が、そんな事あの頃言っていた・・・
みたいな、素敵なセリフをさらっと、そして本気で言ってしまうのです

「心から望んだことは、絶対叶うよ」

最近言われた言葉です

「叶わないことだってあるさぁ?」って34歳にもなると彼女よりは経験が豊富な私は言いたくなっちゃいます
でも、そんな言葉をきれいな瞳で真剣に言われると
「そうだよね、叶うよね」
なんて返事したりして、心がカワイイ頃の私に戻ってしまうのです

もう、照れくさくて言えないような言葉を
彼女を通して度々聞けるように、言えるようになりました

全然しらけないし、嫌な感じもしない
むしろ、すごく「良い感じ」

学校を卒業して、職場でいっぱい嫌な思いをして
「純粋な部分なんてない方が、生きていきやすい」なんて結論に至った事もあったけど、
やっぱり「変わらないでいたい部分は変わらないでいたい」なんて思いました


自分の中で、捨てちゃった「純粋な部分、取り戻せ!計画」只今施行中です!






スポンサーサイト
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<情けは人の為ならず | ホーム | 急いで大きくならないで>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kokokoutan.blog8.fc2.com/tb.php/331-b2f0165a
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。