スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
落ち込みました
2005 / 05 / 18 ( Wed )
昨晩、久々に家にある育児書を読みました。
「ふむふむ、読み聞かせは大事か・・・」

「よし、今日は、図書館に行こう!」と朝から張り切る私。天気も、晴れ。お出かけ日和!

児童図書館の中には、ジュータンが敷いてあって、そこで既に何組かの親子が本を読んでいました。紙芝居を読んでる親子もいました。

私も場所を確保して読み聞かせ開始!
腰がだんだんとしっかりしてきたkokkoを膝に抱いて読み聞かせをする、しかも図書館で・・・そのシチュエーションが私にとっては嬉しくて嬉しくて仕方ありませんでした。

でも、kokkoときたら・・・つまらなそう。
目の前の絵本に全然興味を示しません。しらんぷりして周りを眺めています。あれれ???
「そうか、この本つまらないんだね」
と他の絵本に挑戦。でもやっぱり・・・。kokkoは退屈すると首をごしごしと掻きます。当にkokko、首、掻いてました。

そこに、kokkoと同じ位の月齢の赤ちゃんとお母さんがやってきました。同じように読み聞かせ、開始。すると、その赤ちゃん、「キャッ、キャッ」と喜んで絵本をみています。
しかも、しっかり一人座りして。

赤ちゃんの楽しいそうな声が図書館に響き、周りの人がその様子に目を細めてます。
「かわいいね。」「お利口ね、お話し分かるのね。」と、声をかけられていました。しん、としてた図書館の雰囲気が一気に和みました。

私は・・・と言えば、その場をそっと離れてしまった。
何冊か読んでみたけどやっぱりつまらなそうにしているkokkoを連れて
図書館を出てしまいました。

「他の子と比べない」
そんな事、育児書に載ってるのを読んだって「そんな親にはならないし、なってない」と思っていたのに・・・。

図書館を出て行った時の私は、くやしがってました。
あの親子と競争していました。
自分の小ささを感じて悲しくなります。

kokkoを育てながら自分もちゃんと成長していきたい、と思うのでした。
今日は落ち込んでます。

スポンサーサイト
| トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<美人は一日にしてならず | ホーム | 一重か二重か!!!>>
コメント
--はじめまして--

kokko君可愛いですねぇ。
読み聞かせ、うちの息子(2歳半)もお話聞くのあんまり好きじゃなかったです。本は初めから好きだったけど、彼は彼の関心のある所を彼流に見るのが好きでした。こちらがお話として読んで、それを‘聞く’ようになったのは、2歳過ぎてからでしょうか。
私もそうですが、第一子子育て中は気分が沈んだり焦ったりすることも多いですね。何しろ全部初めての経験で手探りの連像ですものねぇ。子供の笑顔と、その可愛さに救われてママ業を続けているって思います。ちょっとくじけた時は、自分の度量を増す新たなチャンスをもらった、くらいに考えて次に進むことにしています。お互いがんばりましょう!
by: 波 * 2005/05/18 21:16 * URL [ 編集] | page top↑
--おんなじ、おんなじ!--

こんにちは、きのこです!
落ち込むこと、たくさんあります。
嬉しいことも「この子天才!やっぱアタシの子!」と親バカになることもたくさんあります。
先日のsyuさんの日記を読んで、ついうちもうちの子と比べて落ち込んでしまいました。笑 第四子でも「初めての子」です。ドンマイドンマイ、kokko君にはkokko君の素晴らしいとこがたくさんたくさん♪
by: きのこ * 2005/05/21 10:28 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kokokoutan.blog8.fc2.com/tb.php/31-001f5da4
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。