スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ベビー大集合
2005 / 12 / 27 ( Tue )
ママ友&ベビー達と『ゆったり館』へ行きました。
温泉入ってプール入ってお弁当食べて・・・

その姿、偶然来ていた妹に見られました。
「あんなに沢山の1歳児が、勢揃いしているのってカワイイ!」
って感動してました。

最近動きが激しくなったせいで、みんな揃って写真撮る事、できなくなりました。
だけど、やっぱりなんとかみんなで写真撮っておこう!
って思いました。

↓8ヶ月の頃・・・なんとかまだ3人ぐらいなら一枚の写真におさまってます!

CIMG0443.jpg

スポンサーサイト
kokkoの友達・ママの友達 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
夜のアクアマリン
2005 / 12 / 25 ( Sun )
二つ沼公園でなが?い滑り台に挑戦
CIMG1044.jpg

その後おひるは昨日も行った「道の駅 ならは」へ

夜は、この期間だけやっている
夜のアクアマリンへ行きました
TDLにも仙台の光のペイジェントにも行けなかったけど
ここでも十分素敵なイルミネーションが見られました
CIMG1056.jpg

子どもたちに人気の「ごまアザラシ」や「トド」や「セイウチ」は爆睡してました
「こんな素敵な企画3日で終わるのもったいないなぁ」
なんて思ったけど、納得です
魚たちもおやすみしなくちゃね

今日はkokko いつもより1時間も遅い9時に就寝
こんな日があっても良いかなぁなんて・・・

おでかけ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
はまっぷで見?つけた!
2005 / 12 / 24 ( Sat )
はまっぷで温泉めぐりをすること、3軒目
「子連れで温泉」というテーマだったらここ!っていう場所に出合いました
双葉町にある「道の駅 ならは」

湯量が多い、窓が大きく日差しが入り明るい
浴室の大きさが広すぎず狭すぎず丁度良い

そして、なによりもオススメなのが食事をとるための和室
大きな健康ランドのように混んでないし、お酒を飲んで騒いで居る人もいないし、禁煙だし・・・
安心してkokkoとゆっくりできました

今日は「12時に入浴13時頃に食事」というように時間を調節して
「お風呂」も「お部屋」も空いてる時間帯をねらったのが
更に吉!と出ました

CIMG1032.jpg

貸し切り状態の和室をハイハイするkokkoです

CIMG1031.jpg

お弁当を持って行きました
頼んだのは「マミーすいとん」(←トルシェ監督が命名したんだって・・・)
400円な?り?
おでかけ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
クリスマスプレゼント
2005 / 12 / 23 ( Fri )
kokkoへのクリスマスプレゼント
アマゾンで買った物 届きました





買い物 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
第1回クリスマス会
2005 / 12 / 22 ( Thu )
我が家で、ママ&ベビー総勢10人でクリスマス会をしました。
お昼は出前。「海鮮丸」でお寿司&うどんのセットをとりました。(720円なり、結構ボリュームもありお得感アリ、オススメです)

CIMG1023.jpg


みんなで最近参加した「歯ぴかり教室」のお陰で
皆一様に「虫歯」に敏感、知識も豊富。でも今日は「トクベツな日」って事でおやつ三昧の一日でした。食いしん坊kokkoも大喜びです。

プレゼント交換は、「今、なんでも触りたがり」のベビーの達に、選んでもらいました。のんびりkokkoには珍しく一番にプレゼントをゲット!頼もしいぞkokko!
ママ達にもプレゼントを用意。ダーツの得点で争奪戦をしました。

ベビー達は去年も含めて2回目のクリスマス。

でも今年は、友達と一緒に食事をしたりおやつを交換したり、プレゼント交換をしたり遊んだり・・・ママのダーツ大会を応援したり、サンタの衣装を着たり。
寒くて今日は日課になってる散歩へ一度も行けなかったけど、きっととても楽しかったハズ。
あっという間に布団に入りあっという間にkokko就寝です、充実した一日だったのね。。。

今日、みんなから我が家をこの冬の「プレイルーム」にして欲しい、との申請がありました。
もちろんお引き受けします。
でもはまっぷも買ってね、温泉行こう!

kokkoの友達・ママの友達 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ベビースィート
2005 / 12 / 21 ( Wed )
クリスマス!といえば東京ディズニーランドって田舎者の私は思ってしまうんです。
で、ちょっとだけ今からとれるTDL近郊のホテル、ネットで探してみました。
そんな中でみつけた「新浦安オリエンタルホテル」

良い!
すてき!
「ベビースィート」って部屋がとっても魅力的!
「今年はまだちょっとkokkoにはTDLは早いかなぁ」という事で夫との話合いが決着がつきました、でもいつか、必ず!

そうそう、我が家を建てた設計事務所から「さつまいも」が届きました。
うん?WHY?
5年目にしてなにゆえ、突然。
大丈夫でしょうね、我が家。
でもkokko毎日、毎食喜んで食べてます。「おいしい」し「うれしい」けど
なんだかひっかかりますぅ。
おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
100均・ダイソー・おまる
2005 / 12 / 20 ( Tue )
「100均のダイソーに「おまる」が売ってる」
という情報を聞き鹿島街道のダイソーへ

小さい店舗だったので売っていなかった
でも、お店の人の話だと小名浜のダイソーにはあるとのこと!

絶対近いうちにゲットするぞ!

ちょっとずつトイレトレーニングしたいなぁなんて思ってます
買い物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
感じる心
2005 / 12 / 19 ( Mon )
今日は月2回のママのお楽しみ
ゴスペル教室へ

音楽セラピーというものが存在すること・・・わかる気がします
細胞の一つ一つが浄化されていくような気持ちよさ

CIMG1022.jpg


気付いたら仲良しさんができました
15歳の中学生の男の子
自分で応募して参加したそうです
kokkoもこんな子になって欲しいな

私の中学生時代は、部活も勉強もさほど頑張らず「友達が全て」っていう生活してました
でもそういう生活は楽しくなかった、苦しかった

彼のように「感じる心」を持って、そしてそのために行動できる「行動力」を持っていたら・・・もっと楽しかったはず

「友達、人間関係が全て」じゃない人の方が、よっぽど友達に優しいし、よっぽど楽しく生活できるって私は思います


もちろん「人間」が好きな子に育てたい・・・
でも、それ以外の世界にも、楽しいことや嬉しいこと、素晴らしいことを見つけられる人、感じられる人になって欲しいな、と思っています


kokko | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今日の事
2005 / 12 / 18 ( Sun )
CIMG1005.jpg

午前中はアクアマリン
紙芝居を見て、サンタ&トナカイと写真撮影会へ参加
昨日はジャグリングを見ました
CIMG0995.jpg

連日アクアマリンへ


CIMG1015.jpg

お昼は例のルミエール
やっぱりおいしい!プレイルームも嬉しい!


CIMG1020.jpg

その後、ゴスペルライブを聴きに・・・
最近のkokko、抱っこを嫌がるくらいの激しい運動量
なのに1時間も、黙って聴いていた
kokkoも好きみたい


その後ははまっぷを使って「いずみ屋」で温泉
やっぱり冬は温泉!あったまり方が違うよ?





おでかけ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
kokkoに今一番必要なもの
2005 / 12 / 17 ( Sat )
今日は市主催の歯ぴかり教室へ

この会で久しぶりの対面を果たそうと、ママ友と約束しました

彼女はベビーが一歳の時に職場復帰
只今ワーキングママなのであります

最近の彼女の口癖は
「ウチのベビー、同じくらいの年齢の子と遊ばせたいよ」
です
というのも彼女は復帰する際、保育園ではなく自分のお母さんにベビーを預けることを選んだのでした

私も、もしkokko1歳で職場復帰だったら「自分の親に預ける事が一番良い事」
と思ってそうしていたと思います
彼女が言うには、「やっぱり、ばあばに預けてる今の状況ではベビー同士遊ばせる時間が少ない」という事でした


kokko、只今1歳2ヶ月

確かに、kokkoの様子を見ていると
私や家族以外の人との関わりにどんどん興味を広げていってると思います

よく遊ぶお友達の事を認識して
なんとなく一緒に遊ぶような姿をみせたりもするようになってきました
私たち大人の前では見せないような表情や動きをしたり・・・

時にはおもちゃの取り合いをしてみたり・・・
でもこれは同じような年齢の子だと「取り合い」が成立するのです
大きな子、相手だと一方的にやられたりしてケンカが成立しない

今、こういう同レベルのケンカや
同レベルの遊びができる仲間が必要なのかもしれないなぁと思っています

きっとこれは私だけが感じてることではなくて
1歳を過ぎたあたりからママ仲間が感じてるのかも・・・

ママ友のお誘いメール
以前は「遊ぼう!」
だったのに最近は
「一緒に遊ばせたいから・・・」
という文句に変わってきたし

そんな話をいつもしているウチに、とうとう「私&kokko」
そして彼女のお母さん、つまり「ばあば&ベビー」
で遊ぶことになりました(^^)/

・・・・・・

ちょっとだけ、ちょっとだけ緊張しています(>_<)

kokko | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
おっぱいマラソン完走です
2005 / 12 / 16 ( Fri )
卒乳計画実施中でもしょっちゅう私が挫折しておっぱい欲しがる度にあげたり、泣かれたくないところで泣かれたりするとあげたりして
足踏み状態でした。

が、昼間の授乳をしなくなって今日で5日目です。

私の産院「ノブ」は「自然卒乳が一番、最後の一滴まであげましょう!」という考え方でした。
「ノブ教」「おっぱい教」にはまっていたころは
「3歳になったってkokkoが欲しがったらあげるんだ!」
なんて思ってました。

でも段々と、「おっぱい以外の楽しい世界を知って欲しい」と思うようになり
自然と「卒乳させたいな」と思うようになってきたのでした。
当に私自身が「自然卒乳」です。

だけどkokkoはまだ欲しがる・・・お互いの気持ちが一緒にならない・・・

「kokkoも自然におっぱいから離れる」その時を待っていようという気持ちはベースにありながらの卒乳計画でした。

自然に、自然に・・・という事を考えながらも
一日の散歩の時間を増やしたり、kokkoがお友達と遊べる時間を多くもったり
という事はしてきました。自然に、でも意図的に卒乳計画をすすめました。

そして卒乳の日はいきなりやってきたのでした。

1日目はおっぱいがパンパンに張り、お風呂の中でしぼりました。
5日目の今日は、あっという間にしぼみ、久しぶりに本来の私のぺちゃんこおっぱいに戻ってしまいました。

成長したkokkoを見て嬉しい私
kokkoだって「成長したい」気持ち、持ってるはず
そしておっぱいの時間で「見えなかった世界」や「感じなかった世界」をこれからどんどん開拓していって欲しいな、と思います

子どもが欲しがる物、それを全部与えてあげることだけが良いことなんじゃないって事がこの卒乳でわかった貴重な体験でした

おっぱい育児が軌道に乗るときも
卒乳するときも
ホントに苦労したけど
でも、やっぱりすごい達成感なのだ

ぜったい二人目も三人目もおっぱい育児がしたい!


おっぱい | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
今日も今日も
2005 / 12 / 15 ( Thu )
CIMG0989.jpg

毎日、働く車見に行ってます



おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今日のkokko
2005 / 12 / 14 ( Wed )
今日のkokko
CIMG0977.jpg

縁側でおやつ

CIMG0980.jpg

お気に入りの遊び 鍵を入れたりまわしたり

CIMG0982.jpg

働く自動車を見におでかけ
帰りたくなくて車にのせようとしたら大泣きしました
kokko | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
温泉へ行こう!
2005 / 12 / 13 ( Tue )
いよいよ本格的に冬模様です
スタッドレスも履きました
kokkoにとっては二回目の冬
でも、去年とは全然違う!
去年の冬はお散歩はママ次第、行くも行かないもママ次第!
でも今年は違います
家の中にずっと居ることなんてkokkoが許しません!
でもどこへ行けばいいの???

CIMG0984.jpg


この危機的状況
「はまっぷ」で乗り越えられそうです
福島県の浜通り地方の温泉マップ、買いました
800円な?り?
ただのマップではないのが良い!
だって後ろにマップに載ってる温泉の「タダ券」や「割引券」がついてる!
あっという間に800円の元、とれます

みなさ?ん 温泉巡りしませんか?
「タダ券」握りしめてこの冬を乗り切ろう!
おでかけ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
忘れ物をしない 
2005 / 12 / 12 ( Mon )
忘れ物なし!と思って、家を出るのに
いつもちょこっとなにかしら忘れてしまいます

今日の忘れ物は「kokkoの着替え」
布オムツは時に、もれてしまうときがあって着替えは欠かせません
なのに今日はkokkoの替えのズボンを忘れてしまいました

スーパーに着いて、kokkoのズボンが濡れていたので着替えさせようとしたら忘れてる事に気付きました

すぐにウチに帰って着替えさせてあげなくちゃ、と思ったけど
買い物が「カレーの王子さま」だけだったので
「いいや、行ってしまえ」
とkokkoには可哀想な状況で急いでお買い物・・・

kokkoもぐずることなく無事にお買い物終了!と思ったら・・・

今日のレジ係の店員さん
すごく愛想が良くって「かわいいね?」ってkokkoに話しかけてくれました
そして「かわいい格好して?」ってkokkoのお尻をポン、とたたきました

びちょびちょのお尻に気付いたって顔してました

すごくその店員さんが良い人でも一瞬「汚い!」って思ったはず

kokkoがそんな風に思われたかもしれない、と思ったら可哀想に
なってしまいました

毎年、実家でやる新年会の時
必ず「今年の目標」を言わされます
来年の目標「忘れ物しないように落ち着いて生活する!」に決まりです


おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カウンセリング的英会話教室
2005 / 12 / 09 ( Fri )
今日は英会話のトム先生のレッスンの日。

トムの英会話のレッスンは始まったばかり。
だから、「お互いの事を聞く」のが主なレッスン内容。

好きな映画なに?
って聞かれて即答できませんでした。

kokkoが生まれてから映画なんて不可能と思っていたから
そういう引き出しが頭の中からぽ?んと抜けていました。
そんなワケで「タイタニック」って応えてました。

好きな食べ物なに?
って聞かれても悩んじゃいました。

色々思い浮かんだのですが英語でなんて言うのか分からず表現するのを諦め
「カレー」って応えてました。

「タイタニック」っていう回答もなんだかつまんないし
「カレー」っていうのも冴えない回答だし・・・

こんな風に自分の引き出しのなさにがっくりしちゃったり
自分のレベルの低さにがっくりしちゃったりしてるのですが
レッスンはすごく楽しいのです。

「楽しい理由!」は色々あるけれど
その最大の理由の一つ

「自分の話を聞いてくれる」って事が楽しいんだと思います。

普段は、何気なく、自分が「話し手」になったり「聞き手」になったりするバランスを考えながら会話していると思います。
自分のことばかり話してしまった時は反省したりして・・・

だけどこの時間は、私の好きなこと、好きな食べ物、行きたい国、学生時代やっていたスポーツなどなど、、、私が私の事を一生懸命話して良い時間なんですもの!

そういえば、昔、仕事でひどいスランプに陥って苦しんでいるとき、
なんとか自分を励ましたくて
「自分に質問」すること紙に書いて自分で回答してみたっけ。

「好きな服はどんな服?」とか「好きな場所は?」な?んて・・・
今、思い出すと、その時の痛みも忘れてしまったから尚のこと「私って馬鹿みた?い」って思うんだけど
確かにその後、気持ちが上昇していって楽しい気持ちになって周りの人に「落込んだらやってみたらオススメ?」なんて言っていた事を覚えてます。



カウンセリング的英会話教室、只今、マイブームです!


習い事 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
meisei univ
2005 / 12 / 08 ( Thu )
CIMG0956.jpg

今夜は夫の帰りが早かったので、早々に夕飯を食べてmeisei大学へ
青色発光ダイオードのツリー
見に行ってきました

また来週おじゃましま?す

13日火曜日18時半からの、クリスマスコンサートへ
行く予定です

曲目に「パッフェルベルのカノン」がありました

私が、全てのジャンルの全ての曲の中で一番好きな曲です
嬉しい時に聴くともっと嬉しくなって
悲しいときに聴くと我慢していた涙が流れる、そんな曲

kokkoといつか一緒に聴きたいな、と思っていた夢が
こんなに早く叶っちゃいそうです
おでかけ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
子離れキャンペーン中
2005 / 12 / 07 ( Wed )
寒い日が続いているので
室内で過ごしてます。

「kokkoが一人遊びしているとき、雑誌読んだり、テレビ見たりしても良いんじゃない?」
と夫から言われても
やっぱりどうしてもkokkoが起きている時はkokkoに関係ないことが出来ない
性分みたいです。

もしかして過干渉なの?
だからkokkoはまだハイハイなの?
だからkokkoは卒乳できないの?
上手に育てられてないのかも・・・
なんて自分の性分が、kokkoに良い影響を与えてないような気がしています。

そんなワケで、「kokkoが好きなことをしているときは
私も好きなことを・・・」
と、この頃は「おやつ作り」をしています。


「白玉だんご」はkokko用は水を多め、形も小さくして、喉につかえないようにしました。
今日作ったのは、「黒豆入りホットケーキ」です。豆はストーブを使って4時間かけて甘く煮ました(家に居るからこそ出来る豆料理!)その豆をホットケーキに入れただけ・・・(かんた?ん(^^)/)

でも、やっぱり何だかkokkoと遊んであげないと可哀想に思えて
でもでも一人遊びできる子にしたいとも思って・・・

「ママが台所に立ってる姿、おやつを作ってる姿を見せること」も大事なんだって思いながら
只今、私、「子離れ」キャンペーン中です。

こんな事しながらkokkoと寒い冬を過ごしていきたいと思います。
ぱくぱく | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
kokko起きて?
2005 / 12 / 06 ( Tue )
kokkoに「働く車」、実際に色々見せました。
でも、まだ見せてないのが大きなダンプトラック。

どこに行ったら見せられるかなぁ???

でも、実は時々、我が家の前にその大きなダンプトラックが停まるんです。
でもでも、そのダンプ、kokkoが寝てからの時間に帰ってきて、kokkoが起きる前に出て行くのです。

今日もさっき、向かいのパパがダンプで帰ってきました。

kokkoに見せたいよ?(>_<)
でも只今、夜、10時50分・・・kokko夢の中です。
お気に入り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
寒い日のオススメ
2005 / 12 / 04 ( Sun )
寒くて寒くて私の実家に避難!
実家にはコタツがあるのだぁ。
我が家は毎年買うか否か悩むけど、諸々の理由でいつも買わない結果に。(動かなくなっちゃう、掃除が大変、部屋が狭くなる等々)

さてさて、午後からみんなで、ぬくぬくごろごろして過ごしていましたが
夕方。夕飯の準備をしなくては・・・という事に。

でも誰もコタツから出たくな?い!!!
でも誰か夕飯作らなくちゃ?!!!
という事で、今日のメニューの「クリームシチュー」の行程を細分化して
じゃんけんで割り振り、分担制にしました。

私は、「ジャガイモ切り係」に。
夫は「にんじん切り係」に。

という事で、みんな平等に「寒い台所」に立って平和にシチュー作りを終えたのでした。

ぱくぱく | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
いいもの みっけ?
2005 / 12 / 03 ( Sat )
アクアマリンのキッズアクアリウムが出来てから、ますますkokkoと共に楽しんで、足繁く通ってます。
この水族館、開館以来、一度年間の入場者数が減少したことがあったらしいけれど、その後、集客数を着々と伸ばしていることが記事になっていました。
でも、確かに上手。
魅力あるイベントや企画が次々と目白押し。
その企画もとても丁寧で、付け焼き刃的じゃない。期待して入場した人を裏切らない!
もうすぐ我が家の年間会員券の有効期限が切れてしまうけど、「もちろん継続!」です。

最近のお気に入りはキッズリウム内で一日4回行われる紙芝居。
今日は朝一番での入場だったので、kokkoだけの為に紙芝居やってもらいました。
「どうせ魚がでてくる紙芝居やるだけだろうなぁ。」
な?んて意地悪な予想とは裏腹、見ている私たちも巻き込んで展開するストーリーにkokko、最後まで飽きずに見ることが出来ました。
しかも、キッズアクアリウム内にある遊具や展示している魚たちがそのまんま
ストーリーの中に出ている、連動している!

あと、この時期オススメなのが入り口にある大きなツリー。
なんと、魚のクリスマスツリーなのだ。
クマノミやら針せんぼんやらマンボウが飾られていてカワイイ!!
あそこの前で写真が撮りたい!

年賀状の写真、撮らなきゃなぁと思って場所を探している方オススメです。

おでかけ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
無償の愛
2005 / 12 / 02 ( Fri )
「育休中に株やるぞ?」
と、思った事もありましたが
どうしても好きな分野ではないらしく
勉強がすすまない。
で、諦めました。

そんな私に妹から、「ウチの学校で校章のデザイン募集してるよ、採用されるとナント10万円。無収入のお姉ちゃんには良い情報じゃない!?」とのメール。

って言うかウチの妹が、それ頑張ればいいんじゃないかな?
と今書いてて思いました。
だって29歳のくせに
またまた学校通わせてもらって親のすねかじり中なんだからさ。

親の気持ちって
お金で判断するのもなんなんだけど
お金で判断することもできるなぁと思うんです。

自分たちは、いつも同じ服着て、贅沢しなくても
定年退職した二人が、年金と貯金の中から、娘のための教育資金、だしてあげられるんだもの。
見返りなんて求めないで・・・

若い頃は「無償の愛」
ってヤツを求めて、
親元を離れて、友だちや、恋愛の中で探したけど

結局、すごく身近にある「親の愛情」に叶うものは無いって事に
kokkoを生んでようやく気付きました。


私のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
私の人生だもんっ
2005 / 12 / 01 ( Thu )
1月までの期間限定で(その後はNOBAに就職が決まってるらしく・・・)
英会話、マンツーマンで自宅で教えてくれる先生見つけました。格安!
お友達の義理の弟さんで、オーストラリア出身。

これで週一回の日本語教師の時間とこの時間と週二回英語に触れることができるようになりました。

「お金がかかるから・時間がないから」
と在職中は、一人で細々と勉強していました。
でも、育休中は、何かとチャンスがあり上達するには「今しかない!」って感じです。育児ママの英会話サークルも見つけたし。

kokkoの為に育休延長するかどうか、はたまた仕事を辞めてしまうか、悩んでいたときに
「kokkoを大事に想う気持ちも大事、でも、育児を終えたその後の「自分の人生」もきちんと考えて判断しなさい。子どもがいつか安心して親元を離れていけるようにするためにも自立した母親である姿を見せることは大事。仕事は辞めちゃダメだ。」
と父に言われました。
女の上司にも同じようなことを言われました。

「kokkoの為」の育児休業、なんだけど
「あなたの為」って言葉は結構重くて、時に相手を追いつめる言葉。

だから、いつでも「kokkoの事」と共に「私の人生」を考えて
育児していたいな、と思います。

っと忘れてた「夫との人生」も・・・!


私のこと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。