スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
おもちゃ
2005 / 07 / 30 ( Sat )
おもちゃって大事ってこの頃特に感じます。
コップ重ねのおもちゃの新しい遊び方を日々次々と見つけるkokko。
木琴のおもちゃ、ただ音が出ることを楽しんでいたところから、叩くところによって音の変化があることを発見し、楽しさを感じているkokko。
そんな姿をみて、おもちゃの大切さを実感するのでした。

おもちゃの大切さを感じたら、急におもちゃを買うことにとても慎重になってきました。

で、今欲しいのはリブロックのブロックです。でも、金額が金額なので我が家の経済状況ではそれに見合う他のブロックになりそうです。オークションになるかも・・・
今、ブロック研究中です。男の子連れのママさんを見ると「ブロックって買い与えてますか?」って突撃取材したくなります・・・

明日、トイザらス行ってみようっと・・・



スポンサーサイト
買い物 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
しつけについて考え中・・・
2005 / 07 / 27 ( Wed )
今日の育児サークルの会場は、とある保育園。「園長先生のお話を聞く」というのがメイン企画でした。

園長先生のお話しから・・・

『ウチで「親の求める子ども像」を演じている子はどこかで必ず爆発する』

「我慢が3歳児で身に付いてしまってる無表情、無気力の子どもが園に来て、最近ようやく「いや、いや。」を言って自己主張し始めてるんですよ。」
・・・園長先生嬉しそう。

『子どもらしいワガママを子どものうちにいっぱいはき出させてあげることが大事、我慢させすぎないで・・・』

実際、色々な保育園へ行ってるけど、ここの保育園の子はどの子もホントに反応が良く表情がよく人なつっこい。。。園長先生の話、説得力あるある!


「いやいや、いい話聞いたねぇ」
なんてママさん同士言いながら園内で持ってきた弁当を広げて昼食をとりました。(ウチのkokkoはおっぱいタイム!)

このサークルはkokkoよりも大きな子達が殆ど。私はkokkoにおっぱいをあげながら、その子達のお昼の様子を見ていました。ある男の子(2才くらいかな???)その子は、お友達の唐揚げに手を出したり、他の子のお弁当の上をまたいで走り回ったり、とうとう他の子の水筒の水をこぼしてしまいました。

むむむむ・・・これはママさん、厳しく叱った方が良い場面なのでは???我慢させたほうが良いのでは・・・

この時には園長先生はもういなかったのですが、私はぜひこういう時に保育のプロだったらどんな風に対処するのか、というのを見てみたかったです。

私も園長先生の考えに賛成です、「我慢ができる子にするために厳しく育てる」っていうのは短絡的で、それがしつけで一番大事なことだとは思いません。「でも、我慢は出来る子にしたい・・・」

ふぅ難しいですね。
育児って自分自身の考え方や生き方が問われてるような気がするときがあります。
しつけ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
どうやらウチの子は・・・
2005 / 07 / 25 ( Mon )
どうやらkokkoはおもちゃを取られたり、髪の毛をひっぱられたりするタイプの子のようです、今のところ・・・。
最近、お友達が集合するときにビデオを撮るようになって気付きました。
少しは応戦して取り返したり、逃げようとしたりするんですが何とも動きが緩慢なのでやっぱりやられて泣いてる・・・これがだいたいのkokkoの様子。

わたしはそんな様子を見ていて
「(やめてぇ?)」なんて思うときもあるのも事実。
でも、いつか幼稚園や学校にあがった時になってもこんなだったらもっと悲しいしkokkoも困る、と思っているのでできるだけ手出しをせずに様子をみています。この世の中、たくましさもなければ・・・

今日は夫と母に、そんなkokkoの様子がわかるビデオを見せました。
そしたら夫も母も怒り心頭。
「どうして助けないんだ!」
「kokko!おもちゃ取り返せ!」
とビデオに向かって怒ったり私に向かって怒ったり・・・
その様子がおかしくて笑ってしまいました。

私の愛し方と夫の愛し方とじぃーばぁーの愛し方とそれぞれ違うなぁと感じるのでした。色々な愛され方をしてkokkoは大きくなっていきます。
kokko | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
女子大生さようなら
2005 / 07 / 20 ( Wed )
今日まで女子大生でした。
というのも、欲しかった資格があって学校に通い直していたからです。
最初、学生証を手にしたときは夫に「奥様が女子大生なんてあんたも幸せだねぇ」なんてふざけてたけどレポート再提出に泣き、試験落ちて泣き・・・とホントに苦労しました。
今日は、目的を達成出来たので退学届けを提出しました。学生証も返しました。この日を目指して3年間、この日を心待ちにしていたのになんとも寂しい気持ちがしました。
何かまた自分の為に頑張るもの、欲しいな、と思います。



私のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
祝!9ヶ月!
2005 / 07 / 18 ( Mon )
CIMG0395.jpg

CIMG0394.jpg

CIMG0393.jpg

kokko | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
高速ハイハイ
2005 / 07 / 17 ( Sun )
今日は夫も仕事だし、暑いし、ウチにいよう!と決めました。
なので、挑戦してみたんです。
「オムツなしの時間を作ること」
カラダが軽くなって動きやすくなることで「高ばい」しやすくなる、と聞いていたので・・・

そしたらすごいすごい!!!今日一日でハイハイのスピードが格段にアップ!!!効果てきめんでした。

kokkoも今日一日で身につけた運動能力に大満足の様子。
明日も挑戦!!!

できた!できた! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
これが後追いなのね・・・
2005 / 07 / 16 ( Sat )
これが後追いってやつなんだ!!!と気付いたときは何だかうれしかったです。「kokkoが一人遊びしている隙に洗濯干そう」なんて思ってそーっと背後からいなくなってもすぐにそれを察し、泣いてハイハイで追いかけてます。
「そんなに泣かなくたっても・・・」と思うくらい涙をぼろぼろこぼしながら・・・。
そんな生活は、大変は大変なんだけどなんだか嬉しい。
kokkoの成長を感じられるからなのかもしれません。

ただ、これが始まったばかりのときは辛かった。どんな風に対処するのがkokkoにとって良いのか分からなかったから。
「すぐに抱き上げてしまったら一人遊び出来ない子になっちゃうんじゃないかな」とか「できるだけ泣かさないようにしたほうが良いのかな」とか・・・。

今は、私なりの「こうしていこう!」っていうのが決まって不安がなくなった事で、この状況を楽しめるようになってきました。

育児書を読むと後追いに関しても色々な考え方があることがわかりました。
育児書、何冊か読んで、決めた私の「こうしていこう!」は・・・

後追いの時期にあんまり怖がらせたり刺激をあたえるような事をすると、お母さんの側から離れられない子になるという・・・。
だったらできるだけ今は、kokkoの一人遊びを見守ってあげられる位置にいてkokkoが不安になったら抱きあげてあげようと決めました。

なーんて母に言ったら「それでは甘えん坊になるんじゃないの?」と懸念されました。

さてさてみなさんは後追いの時期、どんな風とらえてどんな風に対処してるのかしら・・・


できた!できた! | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
おばあちゃん
2005 / 07 / 14 ( Thu )
入院しているおばあちゃんの余命を宣告されて、今日は泣けて泣けてしかたなかったです
「おばあちゃんのルーツのkokkoを大事にそだてること」
それが私に、これからできることです
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
プールいりませんか?
2005 / 07 / 11 ( Mon )
暑い!
っということでプールを買いにkokkoと出かけました。
家庭用のプールって自分が小さいときに使っていたようなサイズのイメージしかなかったけど今ホント色んな大きさのプールがあるんですね。

kokko一人入る位の小さなプールもあれば滑り台までついてるようなダイナミックなプールもあり。

商品の前で、悩んだ末、子ども3人くらいは入れるプールを買いました。
決め手は、サンシェード。屋根付きなんです。最近「赤ちゃんでも日焼け止めしたほうが良いんだよ」なんてママ友から聞いたことも思い出して「紫外線対策!紫外線対策!」ということで決めました。

しかし・・・
ウチに帰って張り切って箱から取り出したらもうやる気が失せるくらいのかさばりよう。それを見てたらますます暑くなるのでした。

結局、夫が帰ってきたら作ってもらおう。。。とほっぽりなげてしまいました。そのころママ友から「プールで遊んでます。小さいプールで十分楽しいよ」というメールが・・・。
そのメール、一歩遅かったです(しゅんっ)

だれかプール買いませんか?大特価でご奉仕中!!!
買い物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アクアマリンふくしま
2005 / 07 / 09 ( Sat )
アクアマリンふくしまの会員になってせっせと通うこと5回目。
最近kokko魚をちゃんと見るようになってきた気がします。私もkokkoと一緒に通ったお陰ですこーしづつ魚のなまえ覚えてきました。
うまづらはぎ、きんめもどき、へらちょうざめ、ちんあなご、等々。
そうそう、今日は大きな水槽にイカが泳いでました。「わー!!!イカってあんな風におよぐんだぁ」と大興奮してしまいました。

kokkoと一緒に子ども時代をもう一度経験してる気がします。
これからもっともっとkokkoと一緒に楽しいことが経験できるんだなぁって思うとワクワクします。
おでかけ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
どっちがいい?
2005 / 07 / 08 ( Fri )
ベビースイミングで私が気になってつい目がいってしまうのがしょうへい君。2才くらいかな???
ずんずんってお母さんよりいつも前を歩いてて、新しい課題に出合うと「(ようし、やってやるぅ)」って顔をしてなんでも挑戦してみる。ときどきそれで泣くようなことがあってもすぐに立ち直って明るい表情をみせてくれる。
しょうへい君は私が好きな子どものタイプかも。

そうなるとしょうへい君のママさんも気になる。

どんな風に接してるのかな?どんな親子関係なのかな?・・・なんて。

kokkoはどんな子になるのかな?

今日のスイミングではしょうへい君親子の会話、ちょっと聞いちゃった。
しょうへい君ママ、どちらも同じすべり台なのにちゃんとしょうへい君に「どっち滑る?」って聞いてた。
私だったら「どっちも同じだし・・・」って聞かないかも・・・。
子どもは自分の分身ではないしもちろん自分の物でもないんだものね。
kokkoの好きなことや考えをちゃんと聞けるママにならなきゃなっと思った出来事でした。
私のこと | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
ラーメン ラーメン ラーメン
2005 / 07 / 07 ( Thu )
ラーメン食べたいよぅ
kokkoが生まれてから一回だけお母さんに預けて行ったけどそれっきり。
おいしいラーメン食べたいよう

kokko連れで外食もしたけどラーメン屋には危なくて行けないもの・・・。


おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
親子ビクス2
2005 / 07 / 05 ( Tue )
今日で親子ビクス、4回目。親子ビクスの後は、ママ達のアフタービクスタイム。赤ちゃん達は保育サポーターにお世話になります。思えばkokkoの託児デビューはここででした。初めての経験に私がドキドキしていたものですが4回目ともなると私もkokkoもだんだん慣れてきました。
アフタービクスに集中できちゃったお陰でこれを書いている今カラダ中痛いです・・・kokkoが気になって集中できなかったころが懐かしい。

ベビースイミングだって私だんだん大胆になってきましたよ。kokkoだって水がかかったって泣かなくなってきました。

強くなる私
強くなるkokko
お陰で世界がどんどん広がっていく!、楽しいことがどんどん増えていく!
おでかけ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ハイハイばんざーい
2005 / 07 / 04 ( Mon )
ハイハイできない事をブログに書いて2日目。
できました、できました!ずりばいだけど気に入ったおもちゃをみつけると近づけるようになりました。
kokkoの嫌いなうつぶせをあまりさせてこなかったのですが「動けないことの方がkokkoにとって可哀想なんだ」と自分に言い聞かせ多少泣いてもうつぶせに・・・。

そうしたら、あっという間でした。
機会は与えていたつもりだったんだけど、もっともっとうつぶせにする時間が必要だったんですね。

この2日間で私がしたことはうつぶせの時間を増やしてあげたこと。
それと、目標にしているおもちゃを取ることが出来たときに沢山誉めてあげること。あと、おもちゃを取れたらそれで遊ばせる時間を十分取ること、この三つです。

動けるようになったらうつぶせで泣かなくなりました。

次なる課題は歯磨きです。出だし好調だったのに最近やらせてくれません。大泣きです。

できた!できた! | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
ホワイト博士の育児書
2005 / 07 / 01 ( Fri )
「ホワイト博士の育児書・・・3才までに親がなすべきこと」
この前、夫がkokkoをあやしていたところに私が現れたとき、kokkoが夫を不愉快な顔でバシバシ叩いて「(ママに変わってよ?!)」というアピールをしました。
なんだか出てきたよ出てきたよ・・・自我が、子どもらしいワガママが・・・。

ということで、「いよいよしつけについて考えなくちゃなぁ」なんて思っていたら、お勧めの育児書ということでママ友からおしえてもらった本です。
なんだかすごくタイムリーかも。。。読んでてメモをとりながら夢中で読みました。というのも、8ヶ月くらいまでは溺愛で良いんですって。だからほとんどの親がここまでは上手に子育てできてる・・と。
でも、8ヶ月からは、しつけも考えた育児が大事なんですって。
まさに、kokko8ヶ月。
大事な時にきているんですね。
今週末もう一度読み直してみてぜひここで感想、ご報告いたします。
| トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。