スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
hinaちゃんママへ
2006 / 09 / 05 ( Tue )
hinaちゃんママと
「絵本の読み聞かせ方」
について話した時、私は
「書いてある文章通りに読むことが、基本」
みたいなことを言ってしまいましたが
実際どうなんだろう、とその後、色々考えています

私は、絵本を見て色々話をしない方です
「ワンワンがいるね?」とか「ここに○○がいて、水遊びしているね」
とかは殆どなし

いつの間にかkokkoはよくひろげる絵本は文章を暗唱して、自分で読める(?)ようになりました
(読んでるのではなくて、「暗記している」と言う感じ)

だから、「文章を繰り返し聞かせることの大事さ」を考えて
hinaちゃんママにはそんな風に答えました

一方、夫の読み聞かせ方は私とは逆
絵本の内容を追うより、「挿絵」からお話しを作っていくタイプです

でも、これはこれで良いようです
最近、kokkoは挿絵を見て、パパがいないときでも想像して、お話しをしています
創造性が育っていっているんだなぁと感じます

結論「絵本の読み聞かせ方にルールはない」ってことですね!
そういう見解に達しましたhinaちゃんママ?
スポンサーサイト
| トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
マッサージ
2006 / 07 / 05 ( Wed )


kokkoがまだ、寝返ることもできなかったころ
kokkoと一緒に楽しめる事がないかな、と思って購入
この本を見ながらベビーマッサージをしてました

最近、久しぶりにやってみたら
kokko覚えていたようです
今は「マッサージ!マッサージ!」と言って自分から私の目の前に横たわり
マッサージをせがみます

雨の日、kokkoとの遊びのネタがなくなったとき重宝しています

| トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
読み聞かせの会
2006 / 06 / 29 ( Thu )
「読み聞かせの会」終わりました!

草野心平記念館でやってる読み聞かせサークルの人たちをお招きして
会を開きました

40分間、あの場所から子どもたち誰一人離れることなく、聞くことができました。やっぱり子どもは絵本が好きなんだ!読み方次第なんだなぁ!

「絵本って大事!」なんてママ同士で声高に叫ばなくたって、こういう会を継続していければ、なんとなくそれがママ達の共通理解になっていくと思うのです
だって私、今日しみじみkokkoに絵本読んであげたい!と思いましたもの・・・
絵本で、みんな良い子にな?れ


また、企画します
是非、ご参加ください!

| トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
オススメ童謡絵本
2006 / 06 / 14 ( Wed )
「あかいくつ」「こいのぼり」「ちょうちょ」・・・
kokkoが歌える童謡のレパートリーが、たくさん増えました

まだ、会話では言えないような難しい言葉が、歌詞の中にでてきても
歌でだったら言えるようです「いーじーさんに、連れられていっちゃった・・・」などなど
「言葉の獲得」って事を考えても童謡って良いんだなぁと実感しました

いろいろ買った童謡絵本の中でもこれが一番のママとkokkoのお気に入りです
沢山のイラストレーターが絵を描いてるので飽きずに最後まで歌って読み切れます(歌いきれます?)

| トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
良い出会いがありました!
2006 / 05 / 01 ( Mon )
いわき明星大学の心理学科・・・
機会を見つけて公開講座などなど、足を運んでます
最近聞いたのは「林 洋一先生」

その先生の「発達心理学」の本が出ていたので、只今、読書中です。

その本の中に「年をとることは衰退ではない」という事が書いてありました

これぞ、当に私が聞きたかった言葉!

知能は青年期を境に下降していく、、、なんて思いたくなかった!
衰退していく「流動性知能」もあるが「結晶性知能(言語や社会的知能など経験で得られる知能)」は年と共にあがっていく、というのです

ノーベル賞など世界的に栄誉のある賞は50代、60代が多いもの!うん、うん!

この本、育児書としてもオススメです
成長・発達の複雑な現象がすご?くわかりやすく書かれてます

| トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。